ポラリス 効果

サイトマップ

ポラリスの効果と美容について

最近注目の美容施術にポラリスがあります。ポラリスとは、どういった効果が期待できるのでしょう。ポラリスというのは肌のシワやたるみを改善するための医療レーザーで、光を使って行う美容施術です。シミやしわ、くすみ、たるみなどを改善する効果があるというダイオードレーザーと高周波エネルギーが、ポラリスが使う光です。ポラリスは皮膚の下にある真皮層と呼ばれる部分に刺激を与えて、コラーゲンの生産を促進します。コラーゲンは体内で生成できる成分であり、骨や真皮だけでなく、粘膜や内臓など、人の体のさまざまな部分に必要とされています。コラーゲンの失われた肌はたるみ、シワ、シミが増える要因となってしまいます。皮膚の弾力性を取り戻し、シミやシワのないなめらかな肌になるためには、コラーゲンを増やすためにポラリスを使うといいでしょう。ポラリスの施術はレーザーを用いるものなので、メスなどを使わず肌への負担も小さいのがメリットです。ポラリスでは、施術の後でも病院に泊まる必要がなく、すぐに家に帰れます。メイクやお風呂も大丈夫です。ポラリスは皮膚が元々持っている機能を引き出すものなので、副作用リスクが少ないという利点があります。コラーゲンが増えることで少しずつ変化するので効果が自然な形で表れるのもポラリスの特徴だといえるでしょう。

ポラリスの効果とサーマクール

美容施術にポラリスを利用するという人も多いですが、同様の効果がある美容施術として知られているのはサーマクールというものです。ポラリスとサーマクールにはどのような違いがあるのでしょうか。サーマクールは、皮膚のリフトアップ効果によりたるみやしわを減らします。サーマクールも肌にメスを入れるのではなく、レーザーによってコラーゲンの生成も促すものですが、細かい点でポラリスとは異なっています。サーマクールで扱っている光は、高周波のラジオ波であるという特徴を持っています。ポラリスは肌の表面に近い分、サーマクールは目に見えない肌の奥まで効果があります。ポラリスは施術をしたその日のうちから効果が現れはじめますが、サーマクールは施術から2〜3週間後が効果のピークだと言われています。施術する美容外科によっては、ポラリスとサーマクールの両方を組み合わせて施術するところもあるそうです。美肌効果は、どちらかの美容施術を受けるだけでもできるようです。より高い美容効果を得たい場合には両方の施術を受けると良いでしょう。にきび痕を目立たなくする作用も、ポラリスにはあるといいます。肌の代謝能力をポラリスで高めることにより、肌のターンオーバーが促され肌が新しく生まれ変わり、にきびの回復効果があるのです。

ポラリスの効果と美容施術

ポラリスは、近年注目されている美容施術の1つです。ポラリスでは、どのような美容施術を施すものなのでしょう。ポラリスはシワが気になってきた肌の改善に効果があります。ポラリスの施術は美容皮膚科や整形外科で受けることができます。メイクをして行った場合でも、ポラリスを受ける前には化粧を落としましょう。肌に余計なものがない方が効果が高まります。病院によって異なりますが、ポラリスの施術はクリームタイプか貼るタイプで麻酔をするところもあるそうです。一般的には、ポラリスは麻酔を必要としません。痛みの程度がさほどではないためです。ジェルを顔に塗って準備を済ませます。ポラリス施術の前のカウンセリングで麻酔をするかどうか決めることもできます。30分程度で施術は終了しますが、たくさん光を照射する場合は、それだけ施術にかかる時間も伸びます。治療後はクールダウンの時間が必要ですが、化粧も普通にできます。メスを使わないのでその日のうちに入浴も大丈夫です。シミやたるみ取り効果を長く継続させたいならば、1カ月おきくらい合計4、5回のポラリス施術が必要です。ポラリスは1度でも美容に効果的なものですが、たるみやシワには一度の施術では不十分かもしれません。整形手術とは違い、ポラリスを一度受けたからといって大幅な変化はないようです。ポラリスの効果はゆっくりと時間をかけて現れますので、できれば何度か継続したほうが良いでしょう。

「ポラリスの効果」について

ポラリスの効果について

Copyright © ポラリスの効果. All rights reserved